わたるのルート

健康に気をつけつつ趣味を楽しむ

W杯アジア最終予選 

日本時間は8日の午前2時にキックオフ!

 

今月の相手は8日がサウジアラビア、次はオーストラリア。 どちらも強いです。

 

相手はしっかり攻めてくると予想するので、個人的に1トップに古橋を推したい!

 

ただ、怪我あけなのと、なぜか代表だとうまい選手がそろっているのに、その人の個性を出せない縛りでもあるのか?

 

と思うくらいに合わない。 これは古橋だけじゃなく、昔でいうとハーフナーマイク

 

出た時もそう! なぜ空中戦をやらないのか? 長所はどこだ?となる。

 

大迫ありきのシステムなのか?  

 

※何も大迫選手が嫌いとかではないです! どちらかというと収まるから攻撃が続いていくので好みの選手です。

 

代表だとチームも移動距離もまったく違う環境から集合するので、コンディションが

 

悪い選手をあえてスタメンで出すよりも、同じようなレベルなら調子のいい方を使うと

 

いいのではないかと思ってしまう!  

 

そして右サイドは堂安を推したい! 堂安は守備を頑張れる、体力もある。

 

しかし、攻撃では伊東や久保より落ちる。 他人を活かすより、活かされる方だとみているので、

 

左サイドで崩して堂安がつめるなら想像出来るが、堂安が右サイドをっていうのは圧倒的にカットインが多いから切られていつもきつくなる。

 

でもアウェーなら先発で出てほしい!

 

後から交代で伊東や浅野が出てくる方が守る方からすると怖いから。

 

なので、1トップは古橋、2列目左から南野、鎌田、堂安ボランチから下は変わらないし、

 

変える必要もあまりない。  

 

鎌田が不調なら1トップに大迫、鎌田の代わりに古橋で2トップ気味にしてるのをみたい!

 

親善試合ではないので、W杯に向けての本気のぶつかり合いだから、

 

それぞれの武器、良さを出場選手がだしてくれて勝てればいい!!